解体工事

トップページ > 解体工事

低価格実現! ぜひ一度お電話下さい!

建て替えをする場合

仮住まいまでの引越、お荷物のお預かり、家屋の解体、新築家屋へのお荷物戻し作業まで当社にお任せ下さい。
セットでお申し込み頂きますと、さらに低価格にて御案内致します。

解体工事の流れ

1

お見積り依頼

メールや電話にてお問い合わせ下さい。

2

現場調査

担当者が現場の状況(隣の家との距離、作業スペース、地中埋没物、道路の幅など)を確認します。
現場調査ではできるだけ同席していただき、解体するもの、しないものを改めてお聞かせ下さい。

3

お見積りのご提出

現場調査の情報を元に、お見積もりを作成いたします。

4

ご契約

お見積もり提出後、内容を確認していただき、両者の条件が合い次第、ご契約とさせていただきます。
当社は、契約後のトラブルを防ぐためにはっきりと契約書を記載し、取り交わすことを行っております。

5

工事前に行うこと

各市町村の役所へ解体する旨の届け出を行います。
※80m²(24.2坪)以上の専用住宅を解体する場合は各市町村役場に7営業日前に届出が必要です。
(工期が変更する場合は再提出です)
※共同住宅の場合は、各市町村の土木事務所への届出が必要です。

近隣説明
工事着工前に、ご近所の皆様にご挨拶と解体工事の概要をご説明させていただきます。
そのときに、工事中にご迷惑をおかけした場合にでもすぐに対応をさせていただくために、
当社の担当者と連絡先をお伝えします。

お客様にお願いしていること
水道、ガスの止栓・電気の配管、電話配線撤去を、解体着工の約2日前までにお願いします。

6

工事着工

STEP 1

まずは養生足場の組み立て、屋根や外壁を撤去することから始まります。
足場には養生シートや防音シートをかけ、近隣の方へ騒音や埃などを最小限にします。

STEP 2

屋根や外壁を撤去した後に建物の本体を解体し始めます。
まずは、建物を手作業で撤去できるものから(畳、サッシ、屋根、水廻りなど)始めます。
その後、室内の壁や柱などの建物本体を解体し、基礎を掘り起こし撤去します。

STEP 3

整地 解体終了後、地面を平らにします。

7

工事完了

お客様に立ち会っていただき、ご確認いただいて工事の完了です。
その後、工事着工時と同じくご近所の皆様にご挨拶をさせていただきます。

ページトップ